運動療育で発達障がいの子どもを支援する諏訪の療育センター

新着情報


諏訪にオープンした療育センター

ビル

脳を育てる運動遊び!

こどもプラス諏訪教室は、運動療育という活動を主軸に、学習、遊びを取り入れて総合的な療育を提供する教室です。私たちは、ただお子様を預かるだけではなく、カリキュラムを通して、お子様の成長と発達を促すことを一番に考えます。

わたしたちは、ご家族が安心していただける、ご家族のための「サポーター」でありたいと考えます。その為には、お子様がいきいきと過ごせる場所を提供し、ご家族と一緒にお子様の未来を考え、療育を実践します。

脳科学でも裏付けされている運動療育を提供しているのは、全国でもこどもプラスの教室だけです。 ぜひ、諏訪教室に見学にいらしてください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

スタッフの紹介

児童発達管理責任者

丸山 薫

【動物占い】デリケートなゾウ
【プライベート】高校サッカー観戦(これから本番です。今年の選手権はいかに!)
【ひとこと】 お子さん達から刺激を受け日々勉強中です!

保育士

花岡 尚美

【動物占い】リーダーとなるゾウ
【プライベート】サッカー観戦(セレッソ大阪応援中!)
【ひとこと】 お子さん、保護者の方の笑顔の為に職員一同頑張ります

運動保育士

松澤 康孝

【動物占い】サービス精神旺盛なコアラ
【プライベート】プロレスと音楽ライブを見に行く
【ひとこと】 みんなと楽しい教室を作っていきたいです

保育士

佐々木 遙

【動物占い】気どらない黒ひょう
【プライベート】ソフトバレー(ほぼ毎週大会に行っています。)
【ひとこと】楽しく体を動かして、笑顔でお子さん達を迎えたいです。

児童指導員

井原 和美

【動物占い】品格のあるチーター
【プライベート】スノーボードをしているとテンションが上がります。
【ひとこと】たくさんの笑顔に出会える教室にしたいです。